· 

令和3年度司法試験憲法の解き方を学ぶ!(解答案付き)

1 司法試験憲法の問題を解くポイント!

 まずは、憲法の論文の解き方や考え方について、従来の三者構造の問題との違いにも着目しながら解説しています。令和3年度の司法試験の検討をする前に、まずはこちらを導入としてご視聴ください。

 


2 令和3年度司法試験憲法の解答案と解き方を学ぶ!

 今回は、実験的に先に出題の趣旨をもとに作成した一定の解答を解説しています。それにより、一定ゴールを確認した上で、改めて問題文を読み、この問題文をどのように読んでいけば解答に辿り着けるのか、その解き方を学んでいただきます。

 

 過去問から学ぶべきは、あくまでも「正解」ではなく、『再現性のある解き方』です。ここを意識して過去問を学んでいきましょう。

ダウンロード
令和3年度司法試験憲法の答案例(出題の趣旨)
令和3年度司法試験憲法について、出題の趣旨をもとに答案例を作成しました。ただし、完全な正解というものでもありません。あくまでも解き方を学ぶための1つのゴールとしてご理解し、動画と併せてご利用ください。
R3憲法答案例・出題の趣旨.pdf
PDFファイル 279.4 KB


何でも相談できるパートナーに!

 いまだに弁護士というと、個人の方はもちろん事業者の方々にも敷居が高く思われがちです。

 せっかく顧問弁護士がいても、「顧問弁護士には相談しにくい」という声すらよく聞きます。

 いい意味で、「弁護士らしくない弁護士」でありたいと思っています。

 今更ながら、このような場で広く発信し、誰かの力になれる『ご縁』が生まれることを願い、このようなホームページを作りました。

 

 あなたが今悩んでること、困ってること、ぜひ教えてください。

H13.3 清風高等学校卒業

H18.3 京都大学法学部卒業

H20.3 同志社大学法科大学院卒業

H21.12〜 六甲法律事務所

R2.4〜弁理士登録

兵庫県弁護士会子どもの権利委員会委員長、同法教育委員会

同志社大学法科大学院アラムナイ・アソシエーション寒梅会会長

関西学院大学非常勤講師、京都大学法科大学院非常勤講師

兵庫県児童虐待対応専門アドバイザー、神戸市いじめ問題対策審議会委員

 弁護士/弁理士 松 田 昌 明(兵庫県弁護士会所属)   

〒650-0037 神戸市中央区明石町48番地 神戸ダイヤモンドビル8階

六甲法律事務所

 Tel 078-391-4848

 Fax 078-391-4874